この記事には広告が含まれています
お役立ち

HOKA(ホカオネオネ)の偽物の見分け方は?フリマサイトは要注意?

フランスで設立した大人気のスポーツシューズブランドHOKA(ホカオネオネ)。ランニングやおしゃれな普段使いに購入したい人が増えています。

一部ではHOKAはダサいしオワコンという声もありますね(笑)

そんな中でHOKAの偽物が出回っているようです。

HOKA(ホカオネオネ)の偽物の見分け方が気になりますね!フリマサイトは要注意と言う声も上がっています。

買ってから後悔しないように、HOKA(ホカオネオネ)の偽物の見分け方を押えておきましょう。

探している人は要チェックです!

HOKA(ホカオネオネ)の偽物の見分け方は?

スポーツ靴

HOKA(ホカオネオネ)の偽物の見分け方は以下の3つです。

  • サイトの詳細がおかしくないか
  • 超低価格に注意
  • 箱や商品に違和感がある

買う前に、チェックすべき事項を見ていきましょう。

サイトの詳細がおかしくないか

HOKA(ホカオネオネ)においては、通販サイトでの偽物が目立ちます。サイトの詳細がおかしくないかチェックが必要です。

偽物URLではないか HOKA公式サイトに似た偽物URLがあります。公式アドレスは、https://www.hoka.com/jp/です。おかしい文字など入っているアドレスには気を付けましょう
“お問い合わせ”の項目 問い合わせのメールアドレスはきちんと届くかどうか。フォームだけのものは要注意
ポリシー、保証、法的条件 プライバシーポリシーが機能しているか。保証など存在するか
電話番号 電話番号が記載されているか。そもそもきちんとつながるか
カスタマーレビュー レビュー欄に「偽物だった」と書いている人はいないか

ネットショップで買う場合は、上記項目をすべてクリアした商品を購入するのが安心ですね!

超低価格に注意

HOKA(ホカオネオネ)の定価は1,5000円以上するものがほとんどです。

あまりにも安過ぎる値段で売られている場合は偽物の可能性もありますよ。

4割引き程度値下げされているときは、疑って慎重に商品をチェックするほうが良いですね。

箱や商品に違和感がある

HOKA(ホカオネオネ)が偽物の場合、商品は勿論、箱も正規品のケースとは違うことがあるので要チェックです。

HOKA(ホカオネオネ)の箱は鮮やかなブルーですが、偽物の場合その色が微妙に違う場合があります。偽物は色が薄くて、箱の縞模様が目立つとの声もありました。

また箱に書かれてあるロゴの位置も異なるようです。

靴自体は、正規品と比べると以下のような違いがあります。

  • ロゴの場所
  • ラベルの付け方が雑
  • サイドのプラスチック部分の形状
  • ステッチラインの幅
  • ボンドのはみ出し
  • インソールが違う場合も

通販で購入する場合は、ここまで細かく箱や靴の詳細は分かりません。怪しいと思われる場合は質問してから購入するなど、慎重さが必要です。

HOKA(ホカオネオネ)はフリマサイトは要注意?

オンライン買物

HOKA(ホカオネオネ)は1万円以上するものがほとんどなので、メルカリなどのフリマサイトで安いのを買おうとする人も多いです。

しかしフリマサイトで偽物が出回っているとの情報もありますよ!

メルカリやラクマでの購入の際には、安さだけに魅かれないように気を付けなければいけませんね。

HOKA(ホカオネオネ)の正規品と並行輸入品の違いは?

手と疑問

HOKA(ホカオネオネ)の正規品と並行輸入品の違いは、一言で言えば「流出ルート」です。

正規品は、日本の正規代理店によってHOKAが輸入されて、正規販売店で販売されます。

一方並行輸入品は、正規代理店を通して輸入していません。とは言え違法ではないので、たくさんの並行輸入品があるわけです。

個人で海外から直接購入して販売している個人輸入品も多いですよね!

つまり並行輸入品は流出ルートは違うだけで、一概に偽物というわけではありません。しかしながら正規販売店での販売ではないため、偽物が多く見られるのも事実です。

ここはしっかりと買う側の見極めが重要になりますね!

HOKA公式サイトに掲載されている正規販売店や直営店を利用すれば安心です。

通販で購入するならば、商品ページの記載情報をしっかりと確認すること。

最近はAmazonなども、出品者が並行輸入品を販売する場合には商品名に[並行輸入品]と明記されていますよ!

HOKA(ホカオネオネ)の本物はどこで買うべき?

靴お店

HOKA(ホカオネオネ)を購入するなら、正規取扱店や直営店、HOKA公式サイトを利用するのが安心です。

人気急上昇のブランドなので、全国各地に直営店や正規品取扱店も増えていますよ!

HOKA(ホカオネオネ)の公式サイトでは、今いる場所(自宅や会社)から近くの取扱販売店が表示されるようになっています。

「店舗検索」のページにて、左サイドに最寄りのショップが出てくるのでとても便利ですよ!

以下が一部のショップリスト例になります。

  • スポーツデポ
  • スーパースポーツゼビオ
  • ステップ
  • 大丸・阪急など全国百貨店
  • 石井スポーツ
  • ヒマラヤスポーツ
  • アルペン
  • スポーツオーソリティ
  • 個人経営のRun&トレイルラン専門店

私もHOKA(ホカオネオネ)を1足持っていますが、関西のトレイルラン専門店のセールで型落ちを買いました。

正規品取扱店のセールは狙い目ですよ!

Amazonなどの通販で購入する際は、サイトの詳細がおかしくないかしっかり確かめてから注文しましょう。

HOKA(ホカオネオネ)の偽物の見分け方は?フリマサイトは要注意?まとめ

HOKA(ホカオネオネ)の偽物の見分け方は、サイトの情報やメールアドレスなどがおかしくないか、箱や靴の詳細もよく見ることがポイントでした。

メルカリやラクマなどのフリマサイト、また並行輸入品や安過ぎる場合は、より慎重に細部までチェックすることが大切ですね!

人気商品は偽物も出てくる時代ですが、カスタマーレビューやSNSなどでリアルな偽物レビューを出してくれている人もいます。

そうした情報も参考にすれば、安心して正規品を入手できそうですね!