vtuber

壱百満天原サロメの炎上理由5つ!暴言やキレたのは本当?

purpleの背景

にじさんじ所属のvtuber、壱百満天原サロメさん。

リスナーには、サロメ嬢と呼ばれて大人気ですよね。初配信をおこなったのは、2022年の5月24日。

たった14日間で100万人の登録者数を突破した、異例のvtuberということで話題性たっぷりです。

vtuberにはご法度とされている炎上ですが、サロメ嬢がこれまでに炎上したものは全部で5つあると考えます。

人気ゆえに一言、一言の発言に注目されているのでどんな小さな炎上でもまぬがれないのかもしれませんね。

この記事では、壱百満天原サロメさんの炎上問題をまとめて紹介。

ではみていきましょう。

壱百満天原サロメの炎上理由5つ!

壱百満天原サロメの炎上理由は全部で5つあります。
(2023年1月22日現在)

  1. 卒業配信を邪魔?
  2. 電撃イライラ棒の発言
  3. 男友達の存在
  4. サロメファンがキレる
  5. イブラヒムの発言

では一つずつ見ていきましょう。

① 卒業配信を邪魔した?

サロメ嬢は5月31日の配信で、同じにじさんじ所属の先輩VTuberのメリッサ・キンレンカさんとの配信が被ってしまうという事態が起きました。

卒業配信はどうしても時間が長引く傾向があるので、被ってしまうのは仕方ないかもしれませんね。

実際に、メリッサ・キンレンカさんの配信時間が24時を回り、サロメ嬢の配信は24時からスタートでしたが、結果的に10分ほど遅れて配信をスタートさせました。

こちらに対しての炎上が、メリッサ・キンレンカさんに向けられたこと。「他のライバーが配信できないから配信を早く終わらせて」というようなコメントがありました。

また、リスナーからは配信時間が被らないようにするための、運営の配慮が足らないといった内容で炎上。

なので、サロメ嬢に向けられた炎上ではありません。

反対にサロメ嬢自身が配信を遅らせますとツイートしたことで、先輩vtuberへの配慮がすばらしいと声があがりました。

②  電撃イライラ棒の発言

2022年の6月にゲーム配信をしている中で、「命をかけたイライラ棒やりたくありませんわ~」と発言します。

この『イライラ棒』というワードで、年齢が30代なのではないか?という声で炎上しました。

『イライラ棒』とは、1995年~2000年にかけて放送されていたバラエティ番組、『ウッチャンナンチャンの炎のチャレンジャー これができたら100万円!!』の企画のこと。

イライラ棒を知っているということは、30代以上だとバレたね。というような声があがったんですね。

別の配信の中で、「20〇年間生きてきて…」というような発言をしていたので、20代と思っているリスナーからしたら、違うの?と困惑したのかもしれませんね。

年齢のことでプチ炎上したとはいえ、結局は何歳でもいい・同年代ならうれしいといったコメントも多く、サロメ嬢に対してアンチの声はほぼなかったです。

③ 男友達の存在

2022年6月の配信の途中にサロメ嬢が、男の友達がいると発言します。

この発言により、サロメ嬢に本気で恋をしている一部のファンがショックを受けたという問題。

実際のショックやキレたりしている発言ツイートは見当たりませんでしたが、男友達がいるくらい普通なのではないでしょうかというのが本音です。

サロメ嬢に彼氏ができたとなると、大炎上ですね。

④ サロメファンがキレる

2022年に脱毛器ケノンの案件をサロメ嬢が配信した時に、サロメ嬢に対して不毛な罰ゲームが用意されていたことに、ファンがキレて炎上へと発展しました。

内容は、サロメ嬢が脱毛器のケノンの案件を紹介している時に、サロメ嬢に対して絶対に解けない問題が出題。

回答できなかったら、罰ゲームという流れでこの罰ゲームがあること自体、サロメ嬢は知らなかったようですね。

炎上したのは、罰ゲームがひどすぎるという件。

かなり衝撃的な罰ゲームですね。

内容がひどいのと、何も知らないサロメ嬢になぜここまでやらせるの?という運営に対して、とても不愉快という意見で炎上したんですね。

サロメ嬢は、なんとかいつもの調子で乗り越えていきましたが、最後にはスタッフに反逆。サロメ嬢らしいですね(笑)

⑤ イブラヒムの発言

同じにじさんじ所属の男性vtuberのイブラヒムによる、サロメ嬢への発言で炎上したこともあります。

7月におこなった配信の中で、サロメ嬢のツイートがキモいといった発言がありました。

流れとしては、独特のツイートを流す他のvtuberの話をし、流れで言いにくいけど、サロメ嬢もキモいといった話の流れになりました。

本人は悪く言ったわけではなく、どちらかといえばイジったような感覚だったと思いますが、「キモい」というワードが拡散され、イブラヒムがサロメ嬢の悪口を言っていると炎上したんですね。

どちらにせよ、こちらもサロメ嬢本人が炎上したというわけではありません。

イブラヒムがプチ炎上しているのを察してか、サロメ嬢自身がイブラヒムに対してツイートコメントしています。

こちらに対しての対応もイブラヒムをカバーしたサロメ嬢!ということで、絶賛の声があがっていました。

どの炎上もサロメ嬢がファンに愛されていることが原因でおこっていると感じます。

それだけ、ファンに対しての配慮も配信で伝わってくるライバーなのだと感じますね。

壱百満天原サロメの炎上理由5つ!暴言やキレたのは本当?まとめ

壱百満天原サロメの炎上理由5つ!暴言やキレたのは本当?を紹介しました。

キレて炎上したのはサロメ嬢のファンですね。サロメ嬢自身が、暴言を吐いて炎上したということはありません。

リスナーに対しても運営に対しても、他のライバーに対しても細かい配慮で発言をしているサロメ嬢。

これほどまでにファンから愛されているvtuberも珍しいですよね。

これからの配信と活躍も楽しみです。